大起建設株式会社│長崎県│諫早市│小野島町│建設業│土木工事│舗装工事

 

ブログ

 

大起建設㈱blog

大起建設㈱blog
フォーム
 
アクションZERO~長崎ゼロ災運動~に参加します
2017-06-01

2017年6月1日~2017年8月31日までの期間中、各事業者、労働者及び長崎労働局(各労働基準監督署)が協力して、究極の目標である「労働災害ゼロ」に向けて取り組む事業場参加型の安全活動

 

「アクションZERO~長崎ゼロ災運動~」が実施されます。

 

誰もが安心して健康に働くことができる社会の実現と労働災害の撲滅を目的とした取り組みです。

大起建設も継続した”ゼロ災害”の目標に参加します。

 

※厚生労働省 長崎労働局 関連サイト

 

 
第1回宅島・大石ソフトボール大会
2017-05-22
2017年5月20日(土)
『第1回宅島・大石ソフトボール大会』が開催されました。
 
宅島・大石グループ企業
4社6チーム参加でのトーナメント形式
 
初夏の日差しの中、熱戦が繰り広げられました!
大起建設は、統一したユニフォーム(キャップ・シャツ)を急遽準備し気合十分!での参加、
試合結果は、3位決定戦で惜しくも敗退し、総合4位という結果でした。
 
他にも、ボーリング大会やゴルフといったイベントを行っています。
普段の仕事では、なかなか接することの少ないグループ間ですが、こういったイベントを通じて交流を深めることにより、お互いに信頼し助け合いのできる『宅島・大石グループ』という組織力を高める機会だと思います。
 
参加された皆様、お疲れ様でした。
 
平成29年 社員旅行 in 熊本
2017-04-28
 4月22日~4月23日 1泊2日 熊本旅行に行ってきました。
 
 今回は、熊本地震復興に少しでも力を!貢献を!という企画旅行です。
 
 1日目
 つつじ満開の『御船山楽園』
開花時期に恵まれ、晴れた青空に映える満開のつつじを観賞することが出来ました。
 
 次に向かったのは、三重津海軍所跡(佐野常民記念館)
ここでは最新のVR(バーチャルリアリティ)を使って、約160年前の三重津海軍所をイメージしたCG映像を見ることができる「みえつSCOPE」を体験です。実際の様子が目の前に広がるので、臨場感あふれる体験が出来ました。
 その後、柳川市内へ移動して『うなぎのせいろ蒸し』を堪能し、川下り体験を楽しみました。 
 
 2日目
 先ず向かったのは『熊本城被災視察』
実際に熊本城の崩れた城壁や建物を見ると地震の被害が大きいことが分かりました。
今年度から本格復旧工事に入った天守閣、7月頃には大天守のほぼ全体がシートで覆われて本格的な修復工事は開始される予定です。
 

訪れたこの日は、ブルーインパルスの展示飛行「熊本復興 飛翔祭」の開催日。

アクロバット飛行や低空飛行時の大きなジェット音など、迫力のある飛行で大きな歓声で賑わってました。

完全復興までは、まだまだ長い時間を要しますが甦った『熊本城』を楽しみにしたいと思います。

 
その後、城彩苑でのお買い物~阿蘇ファームランドでの昼食を済ませ、最後に訪れたのは、当社でも復興事業に携わった『大野勝彦美術館』での現場視察です。
美術館へ向かう途中にも、震災被害の傷跡がたくさんあり旅行バスが立ち往生する場面もありました。
 
復興が順次進んではいますが、まだまだ被害が多く残っています。 
熊本の皆さん、復興事業はまだまだ続きますが、これからもお互いに協力し合い頑張っていきましょう!
 
 
 
新入社員の「期待と不安」
2017-04-05
 新年度になり当社にも新入社員(高卒18歳)という若い人材が入社してきました。
大きな不安を感じながら社会人生活をスタートすることでしょう、人間関係や職場環境、自分の能力や、やりたい仕事か出来る仕事か。。。と同時に、楽しみもあるかもしれません。
 どういう会社なのか、どんな人達が居るのか、仕事の内容は。。。など、不安も期待もある中で、いかにポジティブに考えて楽しく出来るかがポイントになってくると思います。
 
入社早々ですが、新入社員アンケートを実施しました。

 
 工事部【工事技術部門】:H・R
 
 ・大起建設に入ってやりたいこと、興味があること
  現場での仕事に興味があるので、現場で多くの作業をやってみたいと思います。
  重機の運転にも挑戦してみたいです。
 
 ・社会人になってやりたいこと、興味があること
  ゴルフや釣りなど、社員皆さんで出来る趣味を見つけて楽しみたいです。
 
 ・1年目の目標
  仕事に早く慣れて、足をひっぱらないよう努力します。
  無遅刻・無欠勤で2年目を向けえるよう頑張ります。
 

 
 初めての社会人(労働)です、学生と違って「どうしてこんなこと…」、「いやだな…」と思う部分がたくさんあると思いますが、自分(本人)が働くという意味を考え、いかに社会人(社員)であることを自覚できる人材に育ってくれるか、これから社員教育に力を入れていきたいと思います。
 
 同じ大起建設の一員(仲間)です。社員のみんなと仲良くなって楽しい人生を過ごしてもらいたいと思います。
 
インフルエンザ流行警報
2017-02-03
今シーズン初めてインフルエンザの流行警報が発表されました
 
 インフルエンザの全国的な流行は、例年11月下旬から12月上旬頃に始まり、年が明けて1月から3月頃にピークを迎えます。長崎県では、1月から本格的な流行が始まり、以後患者数が急増して2月初旬から中旬にかけてピークに達する傾向にあります。今シーズンは平成28年第48週のインフルエンザの定点当たり報告数が「1.07」となり、流行シーズン入りの目安「1」を超え、平成29年第3週には「19.33」となり、注意報レベルの基準値「10」を上回りました。更に第4週には「32.04」となり、警報レベルの基準値の「30」を超えたことから、県は2月2日にインフルエンザ流行警報を発表しました。今後、大きな流行が継続していくことが予想されますので、一層の予防策の励行をお願いします。なお、本県では今シーズンのインフルエンザサーベイランスの52検体からA/H3型(48検体)、B型(3検体)を検出しています。
  インフルエンザには抗インフルエンザ薬がありますが、予防にはワクチン接種が有効な手段の一つです。小さいお子さんや高齢者はもとより、受験生の方も体調管理に十分に気をつけましょう。また、外出からの帰宅時の手洗いの励行や、マスクなどによる「咳エチケット」で積極的な感染防止に努めましょう。*県HPより*
 
インフルエンザとは
 インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染した人の咳、くしゃみなどの飛沫と一緒に出されたウイルスが空気中に広がり、鼻腔や気管など気道に吸入(飛沫感染)することによって感染します。
早いときは10、11月あたりに発生し、流行は、毎年1月から3月くらいです。感染するとみられる症状は、急な高熱、筋肉痛、関節痛、頭痛などで、風邪同様の、のどの痛み、咳、鼻水などもみられます。
 
普通のかぜに比べ、全身症状が強いのが特徴です。普通のかぜは、のどの痛み、せき、鼻汁、くしゃみ、軽い発熱などが多く、全身症状はあまり見られず重症化することはほとんどありませんが、インフルエンザは感染すると一気に熱が38℃以上になり頭痛、筋肉痛、関節痛といった全身に症状が発症します。
 
インフルエンザと風邪の症状比較
項目 インフルエンザ 風邪
 症状の出方  全身  局所(のど・鼻)
 進行  急激  ゆるやか
 熱  40度前後  ない~軽い
 せき  強い  軽い
 鼻汁  後からでる  ひき始めにでる
 頚、関節、筋肉痛  強い  軽い
 全身倦怠  強い  軽い
 発生の特徴  集団発生  個人的
 
予防方法
 空気中に広がったインフルエンザウイルスの吸引等で感染するため、感染を予防するためには、流行時期には極力、混雑する場所は避け、日ごろから睡眠不足や食生活に気を配り、十分な栄養と休息をとることと同時に、流行前に必ず予防接種を受けることです
また、インフルエンザ感染には空気の乾燥が関連します。乾燥によりのど粘膜の防御機能が低下するためで、室内では加湿器などを使い適度な湿度(50〜60%)を保ちましょう。外出時のマスクや帰宅時のうがい、手洗いは、徹底的に行ってください。感染を疑い、抗インフルエンザウイルス薬(タミフル等)を、発症前から飲むことによる感染予防については調査研究が不十分で、現在のところは推奨されていません。
予防接種については、病気ではないため健康保険が適用されません。原則として全額自己負担となりますがインフルエンザワクチンの接種には、予防接種法に基づく定期接種(無料)もあります。定期接種の対象者(65歳以上の方及び60歳以上64歳以下の方で心臓やじん臓、呼吸器等に重い病気のある方)以外の方は、 任意接種(有料)で保険適用外 となります。
 
風邪とインフルエンザ対策
突然の高熱はインフルエンザを疑うべきですが、日常生活からメリハリある生活を心掛け、外出しなくても3食しっかりとる、朝はちゃんと起きて日中は体を動かし、夜更かしは避けるようにしましょう。
鼻・のどの奥・手についたウイルスを洗い流すのは基本です。帰宅したら手洗いとうがいを必ずすることです。
 
総合建設業
大起建設株式会社
〒854-0031
長崎県諫早市小野島町1500番地
TEL.0957-22-6245
FAX.0957-24-4040
 
〒854-0513
長崎県雲仙市小浜町南本町7番地20
TEL.0957-76-0611
FAX.0957-76-0612
 
qrcode.png
http://daiki-kk.com/
モバイルサイトにアクセス!
007250
<<大起建設株式会社>> 〒854-0031 長崎県諫早市小野島町1500番地 TEL:0957-22-6245 FAX:0957-24-4040